COMPASS上野とは about

> COMPASS上野とは
COMPASS上野 とは、
うつ病や発達障害*のある方の生活リズムを整え、
就職へつなげるトレーニング施設です。
*)主に対象としているのは気分障害(うつ病、双極性障害)、発達障害(アスペルガー症候群等の自閉症スペクトラム、
ADHD:注意欠陥多動性障害、LD:学習障害)です。

こんな方が対象です

こんな方が対象です_01
うつ状態は良くなったけど、自宅では生活リズムを整えるのが難しく就活までたどり着けない
こんな方が対象です_02
コミュニケーションが上手くいいかず、就職してもすぐに退職してしまう
こんな方が対象です_03
失敗体験が多く、集団の中に入ることができず、働くことができていない
こんな方が対象です_04
小さい頃から学校を休むことが多く、大学時代も就活をしていないのでどうやって就活して良いのか分からない

COMPASS上野でできること

COMPASS上野でできること
COMPASS上野へ「通勤」し、「勤トレ」を積み重ね、
スムーズに仕事へ移行することを目指します。

COMPASS上野では、まず自宅から足を踏み出し、毎日の生活リズムを整えることからはじめます。 一人ひとりに合わせたプログラムを一緒につくり、ビジネスマナー講座や職場実習を通し、就職に繋げていきます。 内定後は職場定着を目指し、個人面接や一緒に頑張った仲間とのホームカミングデー等のイベントを通じて、就業の不安をケアします。

勤トレとは…
勤務トレーニングの略。企業の社員が毎日出社するように、毎日時間や行動計画を決めて同じ場所へ「通勤」することで、生活リズムを整え、「通勤」が日常となるよう導きます。

職場定着までの流れ

職場定着までの流れ

COMPASSを利用することが決まったら、まずはスケジュールを一緒につくります。
自分に合ったスケジュールが決まったら、勤トレの開始。
同時に就職活動をはじめる方は、面接の練習や履歴書・職務経歴書の書き方指導等でサポートします。 内定を貰うまでではなく、採用後も職場生活を送ることができるよう、職場定着を目指します。

通勤は、最大で2年間。 「仕事をしたい」という同じ目標を持つ仲間達と、有意義で素晴らしい時間をつくりましょう。

COMPASS画像
ページ先頭へ